読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いいとこ取りはできない

 

 

 被差別層とか被抑圧層を解放して尊重して自由にしたぶん、健常者も解放されて自由になったんだよね。それゆえに、いろんなところで衝突が起こっている。「同性愛者の性欲を肯定するのだから私たち(異性愛者)の性欲も肯定されて当然」っていうのは、やっぱり誰しもが考えるわけで、そういう、「健常者の権利の底上げ」がリベラルの衰退を招いてる感がある。

 

 いいとこ取りはできないって俺はよく言うんだけど、つまり、「彼らが脱構築されるのなら私も脱構築する!」ってマジョリティが言い出したんだよね。で、それは形式的には正当な思考なわけ。ところが、健常者にまで脱構築されると、左派とかリベラルってすっげー困るわけなんだよね。「お前らは加害者なのに、なに脱構築してんねーん!」みたいな。それが今世界中で起こってて、今まで左派とかリベラルが積み上げてきた道徳が何か通用しなくなってる感じなんだよね。要は、自由になられると困る奴らまで自由になっちゃったみたいなw

 

 だからそこら辺をどう再編成するのかがこれからの左派とかリベラルの課題になるだろうと私は思っています。