政治的正しさを推し進めて左派リベラルフェミを潰すことが可能なので、これもうダメだろ

 

 

 政治的正しさを推し進めることによって左派リベラルフェミを潰す道筋がもう完全に見えちゃったよw これもうダメだろw 普通は、「政治的正しさを推し進めることによって右派保守派が潰れる」という風にならなきゃダメなんだけど、もはや「政治的正しさが左派リベラルフェミでさえ押し潰す」という様相を呈してるので、これもうダメだろポリティカルコレクトネスはw

 

 

 あるイスラム教徒の人が言ってたのは、つまり、「イスラムの教えは別に人間を基準にして作られたわけじゃない。人間の都合に合わせてるわけじゃない。だから、例え人類が滅びようとも、『人は豚を食べてはいけない』という法律は残り続ける」ということを言っていて、すごく感心したんだけど、それは別にイスラムの教えに限らず、リベラリズム・政治的正しさだってそうなんだよね。「別に人間が苦しもうとも、人間がいなくとも、リベラリズム的正しさ・政治的正しさは推し進めることができる」。 人間としては、「人間が困りますから、じゃあリベラリズムはここまで」って言いたくなる時期が来るし、実際言うだろうし、もう言ってるけど、我々の統治者である人工知能様がそれを良しとするかどうかはわからない。

 

 

 俺もこのブログで、左派リベラルフェミの政治的正しくなさをさんざん指摘してるけど、じゃあ指摘された左派リベラルフェミが心を入れ替えて改心するかっていうと、しない。あいつらは動物だから。動物は改心しない。じゃあどうすれば良いか。それはもう、我々人類は動物でしかないことを認めるしかないじゃないか。「リベラリズム・政治的正しさを志向してましたけど、ごめん、無理でしたわ!私たちには荷が大きすぎましたわ!」って言うしかないじゃないか。左派リベラルフェミには、それを言う準備と覚悟ができているのかという問題だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『人類全体が消滅して、宇宙が消滅しようとも、人類は豚を食べてはならないという命令は不変の法として働く。』 はえ~・・・

http://b.hatena.ne.jp/entry/340207165/comment/masudamaster

 

 

正義はなされよ,よしや世界が滅ぶとも

http://masudamaster.hatenablog.jp/entry/2017/11/10/113530

 

 

『男女平等がある程度進むと「女性が背負って立つ」みたいな状況も一部で出てき始めるわけだけど、そうなると女性としても面倒になってきて、フェミニズム運動が勢いを失っていく。』

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20171203083700

 

 

はてなブックマーク - 「そもそも、なんでそこまで黒塗りしたいの?」

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20180106164019

 

 

はてなブックマーク - 「他民族に扮すること自体が不適切」「障害のない俳優が障害者役を演じる政治性」などが議論されている…それへの反応~亀井伸孝氏のツイートを中心に - Togetter

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1187445

 

 

反恋愛主義は恐ろしいほど政治的に正しい

http://masudamaster.hatenablog.jp/entry/2017/12/20/115348

 

 

デンマークのラスムセン首相、海外からの優秀な人材などは引き続き歓迎するとしつつも、自国内のマイノリティが集中する地区は場合によっては建物を取り壊すなどして住民をばらけさせ、異なる人が互いに混ざり合う状態を再び作り出すと述べる。

https://twitter.com/IrrTenko/status/948762621750079489

 

 

はてなブックマーク - 柴犬小春 シャッフル10本勝負!

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.youtube.com/watch?v=pugKWzCG3Os

人工知能から見た人間を犬で再現しています

 


『始末はできない。できない始末はどのような形を取るのか。私たちは、たぶん、性としての肉体の完成を社会的な整合として受容することはないだろうという直感に拠っている。』

http://b.hatena.ne.jp/entry/finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2018/01/post-0c5e.html

 

 

宝石の国 第12話「新しい仕事」 2分44秒からのパパラチアのセリフ 『清く正しい「本当」が、辺り一面を傷つけ、全く予想外に変貌させるかもしれない。だから冷静に、慎重にな?』

http://www.nicovideo.jp/watch/1513911891

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.