権力勾配!権力勾配!

 

 

 権力勾配の下層にいるうちは自身の加害性について考えなくて済む、むしろ下層から発せられる攻撃は称賛すらされる。そういう下層の人たちが、何かをきっかけに権力勾配の上層に繰り上がってしまったら?その人たちはもう今までの攻撃をピタリと止めるのだろうか?矛を収めるのだろうか?そして自分が下層の人間から攻撃されても、「君たちの攻撃は正義だよ。だからどんどん僕たちを攻撃してくれたまえ」と寛容に振る舞えるのだろうか?

 

 

 女性たちも、やれ「自分たちにはテストステロンが無いので男たちより道徳的な存在だ」と主張しているが、それはテストステロンの問題というよりも、女性たちが権力勾配の下部に居るから犯罪ができないだけであって、男と同じような権力を持ったら(つまり権力勾配の上部に行ったら)男と同じように悪いことをするんじゃね?というか、女社長が男性部下を蹴り殺したり、豊田真由子が男性秘書をぶん殴ったり、前にツイッターで女子生徒たちが男子生徒1人をイジメてる動画が拡散されたり、そういう彼女らを見ていると、彼女らがテストステロンの無い道徳的存在だとはとても思えんなー。ちなみに俺はチンポ騎士なので、豊田真由子は悪くないと今でも思っている。あれは真由ちゃんの気を悪くさせた男秘書が悪いだろ。

 

 

 権力勾配下層の人間は、何かのきっかけで権力勾配上層に行ったときは、かつての権力勾配上層の人間たちよりももっと道徳的に振る舞わなければならないはずだ。「あいつらは権力を持つと悪いことをやっていた。でも俺たちはやらない」と。それを、「やっと権力勾配上層に来れた。さぁ、これから悪いことやりまくるぞー!」ってなるんじゃあ、結局、「人間って滅ぼした方が良い」という結論にしかならないだろ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はてなブックマーク - 「ユダヤ人国家法」に抗議、アラブ系イスラエル人ら3万人デモ 写真6枚 国際ニュース:AFPBB News

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.afpbb.com/articles/-/3185808

 

 

はてなブックマーク - NYタイムス新編集委員が「白人」罵倒の過去ツイートで炎上。地位も失…わず!同紙は擁護し、更なる議論呼ぶ - Togetter

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1253434

 

 

ヒラより上に昇進した皆は、以前の主張通り、部下に休暇を全取得させてるよね?

http://b.hatena.ne.jp/entry/369476297/comment/REV

 

 

ニューヨークタイムス編集委員(韓国系)が過去に白人絶滅を願うツイートをしたことが発覚し大炎上「白人は糞、犬の臭い、地下で暮らせ」

https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1533345444/


104 自分:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 6314-Xflc) 投稿日:2018/08/04(土) 12:00:48.60 ID:u60IFHas0
「人種的マイノリティーが差別発言をしても
それを指摘すると人種差別主義者が調子付くからやらない」
これって一見道徳的な行為に見えるけど
やってることは敵対勢力に利にならないようにする損得ゲーム。
左派リベラルフェミが本当に道徳性を追求してるならば、道徳性それ自体を判断基準にしてるはずで
誰それが有利になる不利になるとかっていう算盤を弾いて
マイノリティーの反道徳的行為のみを見逃すのなら
左派リベラルフェミも実は正義を追求してるわけじゃないことになる。

 


105 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ ffa2-0Uuo) 投稿日:2018/08/04(土) 12:01:34.53 ID:07HH6nnt0
人種差別に少数も多数もない。
数を多けりゃ心が傷つかなくなるとでも思ってんのか。人間のクズどもが。

例えば俺が韓国人で韓国に住んでたら
「朝鮮人は薄汚いゴミのような民族なのがよくわかった」と
ツイッターで口にしても人種差別にならんのか?

 

 

 

ブログ運営のためのブログ運営 - ルポルタージュとしての人間理解

http://ukdata.blog38.fc2.com/blog-entry-4194.html

>特定の人物や事件ならともかく、一般人の誰かを取材して社会を語るという形式そのものに無理があるように思う。マスメディアの病理と結論づけてもいいのだが、根本的にわれわれは一般人を均一化させるしかないのであり、「フランス人はこんなことを考えている」とか「ドイツ人はこんなことを考えている」という雑駁たる世界認識である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.